朝日放送グループCSR基本方針

朝日放送グループは、高い公共性をもち、地域に根ざす企業グループとしての社会的責任を果たすため、以下の方針のもと、社会貢献活動を行います。

 

(1)市民生活の保全と発展に寄与する放送番組と事業を提供します。

(2)地域に根ざした活動を通じ、地域社会の活性化に貢献します。

(3)地球環境や自然に配慮し、その啓発活動にも積極的に取り組みます。

(4)未来を託す子どもたちへの支援に尽力します。

(5)社会に開かれた企業グループを目指し、放送・事業への理解を促進します。

 

朝日放送グループホールディングス・総務局OPEN↑(オープンアップ)推進部を中心に、グループをあげて、以下のような社会貢献活動を行います。