<br/>
拡大

「朝日放送」から「朝日放送グループホールディングス」へ

 

「Be Creative」=創造的であれ

 

1951年11月11日、ラジオ局として産声をあげた当社は、以降66年間、一貫して創造力を源泉にして進化してきました。

 

メディア環境がどんなに変化しようとも、
潮流を的確に判断し対応する。
チャンスを逃さず、果敢にチャレンジを続ける。
すべては創造的であるために・・・

 

これは「朝日放送中期経営計画 2015-2017」が示すメッセージです。
最終年度を迎えた今、新たなステージへ向かうための基盤が整いつつあります。

 

このたび、当社は2018年4月認定放送持株会社体制への移行をめざし、大きく舵を切る決意を固めました。

 

「Be Creative」をさらに実行するために、進化したグループの未来形を求めていきます。高品質で豊富なコンテンツがリードする、強力な創造集団(グループ)をめざす、新たなチャレンジがスタートします。

 

朝日放送グループ1200名、これまで培った創造力をエンジンに、一丸となって、力強く未来へと進むメディアグループとして、さらなる高みを目指してまいります。

 

引き続き朝日放送グループへのご支援を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

 

平成29年7月
朝日放送株式会社
代表取締役社長